噛み合わせ治療&顎関節症の専門医師がいる、目黒区中目黒・祐天寺の歯医者。個室制の診療台・最新の消毒滅菌器を完備し、清潔で快適な歯科医院です。

野澤歯科

〒153-0061 東京都目黒区中目黒5-28-21 SV祐天寺ビル2F
東急東横線 祐天寺駅より徒歩4分/東急バス 祐天寺より徒歩0分

受付時間:9:00~13:00/14:30~18:00

03-5725-0121

休診日

日曜・祝日

Caries treatment

当院の虫歯治療

患者さまの歯を長く持たせるために、またできるだけ治療の痛みに対する恐怖を和らげていただくために……。当院ではできるだけ「削らない」、そしてなるべく「痛くない」虫歯治療を行っています。

なるべく「削らない治療」を行っています

歯は削れば削るほど弱く、そして脆くなってしまうものです。当院では、患者さまにいつまでも自分の歯を残してもらいたいと考え、極力歯を削らない虫歯治療を行っています。

虫歯菌に侵された部分を取り除くために、削る必要のない健康な歯まで削ってしまう……。従来の虫歯治療では、そのようなことが多く行われていました。

しかし、削られて失われてしまった歯質(歯をつくる成分)は二度と自然には回復しません。そのため、いかに健康な歯を削らずに虫歯の部分だけを削り取るかということが、残った歯を長持ちさせるために非常に重要になります。

当院が採用しているのは、「MI(ミニマルインターベンション)」と呼ばれる治療法です。最新式のレーザーを用いて、虫歯に侵された部分だけをピンポイントで取り除きます。そして、削って穴となった部分には、「コンポジットレジン」と呼ばれる樹脂製の材料を使って埋めていきます。

レーザーを使って虫歯菌に侵された部分を取り除くこと、取り除いた部分にコンポジットレジンを用いること。このどちらもが、虫歯に侵されていない歯を極力削らないで守るための効果的な方法なのです。

また、治療時には拡大鏡などの専門器具を用いることで、患者さまの健康な歯を無為に傷つけてしまわないよう細心の注意を払いながら治療を行っています。虫歯になってしまっても、残った歯をできるだけ長く保たせてあげたい――。そんな思いを胸に、当院ではできるだけ削らない治療を心掛けています。

できるだけ「痛くない治療」を行っています

虫歯を治したい、でも痛いのは嫌――。その考えはごく自然なものです。痛みに対する恐怖心は、そう簡単に取り除けるものではありません。当院では、そのような患者さまが少しでも治療に対して前向きな気持ちになれるよう、無痛治療(あるいは痛みの少ない治療)を実践しています。

まずは、麻酔です。虫歯の治療に対する患者さまのご意見に多いのが、「麻酔を打たれる時に痛みを感じる」というもの。当院ではこういった患者さまの不安に配慮して、できるだけ痛みを感じさせない工夫を行っています。

例えば、電動式の麻酔注射器の使用です。コンピュータによってしっかりと管理された圧力で麻酔液を入れていきますので、痛みを最小限に抑えながら麻酔をかけることができます。また、麻酔液の温度を人肌に近づけてから注射したり、注射針そのものを細い針にしたりなど、細かな点を工夫することで、通常の方法よりも痛みを感じさせない麻酔を実現しています。

痛みが怖くて虫歯の治療をきちんと受けられずにいる、という患者さまも実は少なくありません。そんな患者さまを一人でも多く助けたい……。そのような思いから、当院では痛みの少ない治療を実践しています。

虫歯治療の流れ

虫歯の検査

検査器具やレントゲンで、虫歯の進行度合いを調べます。

治療計画の説明

虫歯がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

虫歯の部分を取り除く

虫歯の病巣を取り除きます。歯の神経まで虫歯が達している場合は、神経の治療も行います。

詰め物や被せ物を装着

虫歯の進行度合いや大きさに応じて、詰め物や被せ物を装着します。

再発予防

虫歯を再発させないために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。